天乃神奈備神社例大祭

10月13日(火)に、天乃神奈備神社例大祭ありました。
「天乃神奈備神社」は「あめのかんなびじんじゃ」と読みます。
「天乃神奈備神社」は別に、「中の宮」「明神さん」「津上大明神」と呼ばれています。
この氏神は、但馬の津上より海上を流れ来て、「かむり岩」とよぶ巨岩にかかったと伝えられる。
祭神は、大国主命・少彦名命の二柱。
祭日は毎年10月13日・14日に行われます。